FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
義務と権利>報酬
2006 / 07 / 06 ( Thu ) 21:05:24
仕事を長く続けているとも何度もマインドの山と谷にぶつかる。
仕事が、一番面白かった時期というのは、サービス残業なんて苦にもならずガムシャラに仕事していた。
若かったし…会社も仕事も好きだった。
仕事自体 営業だから常に「予算」という重しはあったけれど乗り越えてきた。
私は、最初一般事務職で就職した。私には、営業なんてとんでもない出来ないと思っていたけれど、気がついたらもう何年も営業の仕事をしている。
始めて私の出したダイレクトメールをみてお客様が来てくれた日を今も覚えている。
嬉しかった…
だから営業の仕事を続けてこれたのかもしれない。
あの時のお客様は、もう亡くなられているけど、優しい瞳をした方だった。

いい時代もあったし、限界を感じた時もあった。
左遷も経験した。


今でもふとマインドがポッカリと穴が空いてしまうことがある。
頑張っても頑張りきれない時もある。
でも、私なり頑張っても評価されないことに対するいいようにない寂しさ…

べつに頂点を目指したわけではないが、精一杯私なりに頑張ったつもり…

一言の労いの言葉がほしかったと思うことはダメなのだろうか?

これから暑い日が続く。
私は、真冬の寒さより真夏の暑さに弱い。
終わることのないゴールと同じなのが仕事


これからは、「暑さ」が一番の難問


わかっているけど、少しばかりここで愚痴を書きたくなった。






スポンサーサイト
:::徒然::: TB:0 CM:0 admin page top↑
<<なんだろう虫 * HOME * 昼夜逆転>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://syuka24.blog12.fc2.com/tb.php/165-79f6fbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。