スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ひとり。。。またひとり
2006 / 11 / 25 ( Sat ) 18:17:44
また。。。ひとり、去っていった。

どちらかといえば、私もほぼ去っていったひとりに過ぎないのかも。。。

人は、孤独な中で架空の世界の中に彷徨い。。。

そして、見えない明日に悩み苦しみ、何かを探し何かを求めていた。


それもいつしか時間の流れの中で自然と消えていく。



今日、以前、インターネットの世界で言葉を交わした彼女のサイトを訪れてみた。
閉鎖されていた。
5年以上も、ほのぼのとしたサイトを続けていた彼女のサイトが閉鎖されていた。
私も。。。長いこと訪れていなかったが、去っていたことを知った時、やるせない寂しさを感じた。


いつか私も消えていくのだろう…
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

:::感覚::: TB:0 CM:2 admin page top↑
2005 / 08 / 21 ( Sun ) 21:09:27
暑いとはいえ、暦のうえでは秋

散歩の時に見っけ!!

「ゆく夏の 蜩響く 夕暮れや」

050820_1803~02.jpg


※それにしても根性座っている蝉だった。ケータイで写真撮るため異常接近しても動じることなく鳴いていた…(^▽^;)

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
海猿
2005 / 06 / 25 ( Sat ) 08:59:14
tahiti03.jpg



映画で観た「海猿」がTVで今夜放映されました。

カンドーで涙して大好きになった映画だったので、しっかりTVの前の特等席にズッシリと腰を下ろして観賞!!

やっぱ何度観ても良い映画は、いい!!

海上保安官になるための訓練生の恋と友情の人間ドラマ。
技量・体力で他の訓練生から遅れがちの工藤、そのバディとなった主人公仙崎との姿を通じて、仲間としての人間の姿を描いているよね。

ただの憧れでは貫き通すことの仕事である潜水士。命がけだよね。。。

私も短い期間だけどダイビングの経験があります。その時、私は、水泳が苦手…
苦手というより泳げないんです。学校のプールの25メートルも一度も泳ぎきることがなかった
私がダイビングとは無謀だったかもしれないけどね。(^^ゞ
友達に誘われてダイビング・スクールに入って、始めて水深3メートル・プールに入った時は、溺れるかと思ったけど、ボンベがあれば水の中で不思議と呼吸が出来ることが嬉しくてね。。。
でも、海は、けして侮ることのできない。
ちょっとした油断が命取りになるから、しっかりとした指導を受けることは、大切なことだと思った。
その後、私は、何度か海に潜りましたが、どうしても克服できないことがありました。
「耳抜き」が出来ないんです。
鼻が弱かった成果、耳抜きに失敗して中耳炎を起こしてね。。。完治したと思って潜っても、また中耳炎。中耳炎が習慣づいてしまって、結局、ダイビングは辞めてしまった。

でも、海は神秘の魅力と侮ると危険であるということは、私の短いダイビング経験の中で得ることができました。

話が、映画からズレちゃったけれど、物事に真剣に向かう人の姿ほど素敵なものはないよね。

この映画を観て、海上保安学校のあるロケ地に行って見たいな~なんて思っています。

それにしてもTVで放映すると、どーしてもチョン切られるシーンがあるのが残念です。

そうそう、今度、ドラマでも「海猿」が始まるよね。今から。('-'。)(。'-')。 ワクワク・ドキドキです。

海猿公式サイト
映画版
http://www.umizaru.jp/
TV版
http://wwwc.fujitv.co.jp/umizaru/index2.html
:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
SWING GIRLS
2005 / 06 / 19 ( Sun ) 20:37:32
girls.jpg



ビデオ3本目は、笑わせていただきました。
「SWING GIRLS」でした。

はい、ツーカイだったべ~。

東北の片田舎の女子高校生の夏~冬
田舎とはいえ、いっぱしに「今時キャンギャル高校生」風味

勉強もあんまし好きでなくて、でも、これといってしたいこともない女子高校生が、ヒョンなことからビック・バンド・ジャズしちゃう映画。

今の時代、ちょっと嫌な事件の多い昨今。
青少年の深刻な事件が多くなっている。
これって、私の頃はそんなんでもなかったような気がする。もちろん非行がなかった訳ではない。
非行といえば、荒っぽいけどバンカラだったり、バイク乗り回したり、もちろん万引きなんかのワルはあった。
でも、今みたいに根の深い事件にはなっていなかったような気がする。

そんな時代にこの映画「SWING GIRLS」は、高校生全員に観てほしいな~なんて。
何か夢中になれる。
みんなして友達同士で、ひとつのことをやり遂げることの大切さを描いていると思う。

管楽器…これって音を出すの大変。
映画の中で、肺活量を鍛える場面があったけど、本当に大変。
私、少しだけフルートいじくったことがあったけど、音出るまで時間かかったな。

あれ?あのフルート何処にいっちゃったかな?

「SWING GIRLS」も「ウォーター・ボーイズ」も通じるものがあるよね。

それにしてもベニー・グッドマン・グレン・ミラー・デューク・エリントン思わずノリノリ!!

笑える楽しい映画は、Good!
お腹かかえて笑うことってストレス発散に最適だよね。


SWING GIRLS公式サイト
http://www.swinggirls.jp/index.html


それにしてもビデオ三昧の週末が終りました。

観る順番
「海猫」→「いま、会いにゆきます」→「SWING GIRLS」の順番でよかった。
これ、逆だったら。。。(〃゜▽゜;A アセアセ・・・
いかんせん「海猫」の内容は、重かった…(* ̄  ̄)bシー
:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
いま会いにゆきます
2005 / 06 / 19 ( Sun ) 08:48:48
index_photo_02.jpg


ビデオ2本目は、「いま、会いにゆきます。」でした。

この映画も話題になった映画。
オレンジ・レンジの主題歌「花」も大ヒット。
でも、相変わらずへそ曲がりの私は、ブームになっている時は、全然関心がなくてね。

ビデオ屋さんで、どれを借りようか探していたら「いま、会いにいきます。」があった。
この映画の共演で結婚することになった竹内結子と中村獅童のこともあったから、興味沸いたみたい。。。なんと不純な理由。。。笑

前置きは、置いといて感想は。。。

人間の「愛情」を静かに描いています。
夫と妻
親と子
「家族愛」の愛情をね。

ちょっと、走る事だけがとりえの、さえない巧
かわいくてクラス委員もしている澪

そんな二人の高校生の時からの淡い片思いの恋
でも、その恋は二人にとっては、「この人だけ…」の恋


ちょうど今の季節
シトシト雨の季節にふさわしいストーリー

雨の季節の奇跡なんだけど、一番愛した人達へのココロを描いていた。

観終わったとき、ココロが無性に「ホッ」とした。
そんな居心地の良い作品。

「いま、会いにゆきます。」公式サイト
http://www.ima-ai.com/index.html/
:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
海猫
2005 / 06 / 18 ( Sat ) 21:42:28
story_photo_3.jpg


ふと、思いつきでビデオ3本借りてきた。

1本目…観たいな。。。と思いつつ観はぐった映画

「海猫」

観終わった瞬間、悲しくなったな。
なんでこの世には、男と女しかいないのだろうかな?

惹かれあった瞬間
恋愛は、楽しく嬉しいことばかりじゃない。
惹かれあった瞬間から、始まる苦しみでもある。

荒々しい強さでしか妻への愛を表せない無骨な海の男の兄、 邦一。
優しく包み込むような愛を義姉に捧げる弟 、広次。

私が、この映画を観て一番惹かれたことは、妻子ある身と知りながらも、海の男である兄に一途な想いを寄せている看護士啓子の生き方である。
不幸な結末の中で、そり後の邦一を支えた啓子。私は、そんな啓子になりたい。


「私は、一度だけ、あなたに抱かれにきたの」
主人公・薫のこの言葉。
この小説の鍵となる言葉だけど。。。
私は、この言葉を否定するな。


ちなみに私は、佐藤浩市も仲村トオルも。。。どっちもいいな~なんてね。

海猫公式サイト
http://umineko.biglobe.ne.jp/
:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
誇りある仕事
2005 / 05 / 29 ( Sun ) 08:23:04
050528_16447E02.jpg



「この映画感動的らしい…」と聞いて、すぐに影響されます。
「炎のメモリアル」見てきた。
最後は、悲しいよ。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。でした。



人生を捧げられる仕事してみたいよね。
「私の仕事は?」と問われたら答えられないかも…
:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
道端…
2005 / 05 / 06 ( Fri ) 19:44:56
050505_09267E01.jpg



道端に咲くシロツメ草

誰も気づかないぐにいにひっそり咲いていた。

でも、私は気がついよ。。。


君に私のココロ映したから…
:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
白い花
2005 / 05 / 06 ( Fri ) 19:37:22
050416_09487E01.jpg


白い花が好きです。

真っ白な花びらは、他の色との混ざり合いのない

そのものの色だから…

:::感覚::: TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。